式場スタッフによる、様々なことを綴ったスタッフブログです。

ラインアット

Sweet Roses Club OKAZAKI スウィートローゼスクラブ岡崎 に電話をかける

お電話でのお問い合わせ・ご予約・ご相談

0564-26-2111

平日/11:00~19:00 土日祝/10:00~19:00(火曜・水曜日休館日)

メールでのお問い合わせ・ご予約・ご相談

0564-26-2111

開催中のフェア 資料請求 来館予約

スタッフブログ
BLOG

2021
October
10
MON TUE WED THU FRI SAT SUN
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

記事検索

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

スタッフブログ

最新ウエディングレポート更新!

                                    

いつもスウィートローゼスクラブ岡崎のブログをご愛読いただきありがとうございます。 今日は今週公開されたウエディングレポートをご紹介致します!   今回のおふたりはかわいいアニマルたちがたくさん散りばめられたユーモアと可愛らしいさ溢れる結婚式☆ おふたりの動物愛が伝わってくるような素敵な一日です。   結婚式の詳細はぜひ、レポートからご覧くださいませ!

Celebração de 15 anos~15歳のお祝い~

                                    

以前スウィートローゼスクラブ岡崎で15歳のお祝いをしてくれたお客様の妹様が15歳になられたとの事で、改めてスウィートローゼスクラブ岡崎の施設を使って誕生パーティーを行なってくださいました!

A irmã mais nova de um cliente que já havia comemorado seu 15º aniversário no 
Sweet Roses club Okazaki está agora com 15 anos, então ela deu uma festa 
de aniversário novamente nas instalações do Sweet Roses Club Okazaki!



※お姉様の当時のパーティーの様子はこちらClique aqui para a festa da sua irmã このデビュタンテというお祝いはそもそもどんなお祝いかといいますと・・・
Em primeiro lugar, que tipo de celebração é essa celebração de debutante?
日本でいう「成人式」にあたると言われています。ブラジルでは「デビュタンテ」といい、女の子が15歳になったお祝いとして行われます。 ビュッフェ等を貸し切って家族・親族など100人規模で招き、記念の指輪を贈られ父親とワルツを踊ります。 アメリカでは「スウィート16」といい、やはり女の子が大人の仲間入りをした証として、16歳に盛大なお披露目を行います。
Diz-se que é a "cerimônia da maioridade" no Japão.
No Brasil, chama-se "Debutante" e é comemorada quando uma menina completa 15 anos.
Alugamos bufês e convidamos cerca de 100 pessoas, 
incluindo familiares e parentes, e ganhamos um anel comemorativo e uma valsa com nosso pai.
Nos Estados Unidos, chama-se "Sweet 16", e será anunciado aos 16 anos como prova 
de que uma menina entrou para o rol dos adultos.
 
今回15歳のお祝いを迎えられたあゆみちゃんはパステルカラーが大好きな女の子。お姉ちゃんのパーティーの時はまだ11歳とあどけない雰囲気の妹さんでしたが、久々にお会いしたあゆみちゃんは随分と大きくなっており、4年という歳月の速さを感じました。また久しぶりにお会いしたお姉さんのアリサさんも気付けば、もう車も運転できるようになっており、久々に再会できたことに嬉しい気持ちになりました。
Ayumi, que desta vez completou 15 anos, é uma garota que adora cores pastéis.
Na época da festa da minha irmã eu tinha 11 anos e minha irmã tinha um clima inocente,
 mas Ayumi-chan, que conheci há muito tempo, cresceu consideravelmente e 
senti a velocidade de 4 anos.
Além disso, quando percebi que minha irmã Alisa, que conheci depois de muito tempo, 
conseguia dirigir um carro, fiquei feliz em vê-la novamente depois de muito tempo.

あゆみちゃんのパーティープログラムは下記の通り。
O programa da festa de Ayumi é o seguinte.
まずはチャペル内にて15thセレモニーのお時間
Em primeiro lugar, a hora da 15ª cerimônia na capela
➀指輪の交換 ②大人の靴の贈呈 ③靴を履かせる ④人形の継承 ⑤人形の贈呈 ⑥花束の贈呈を取り行ないました。
① Troca de anéis 
② Doação de sapatos adultos 
③ Calçados são colocados 
④ Herança da boneca
⑤ Apresentação da boneca 
⑥ Foi realizada a apresentação do buquê.
ウエディングツリーセレモニーからヒントを得て、オリジナルのバースデーケーキお祝いスタンプの儀
Inspirado na cerimônia da árvore de casamento, a cerimônia original 
do selo da celebração do bolo de aniversário
ご家族からの一言
Uma palavra da sua familia
家族からのサプライズ(プラネタリウム)
Surpresa da família (planetário)
全員での集合写真を撮影
Tire uma foto de grupo com todos


セレモニーの後はパーティー会場にてゲストとのお時間。お父様とのファーストダンスタイム、バースデーケーキでのお祝い、そしてお色直しのあとはゲストとのフリーフォト&ディスコタイムとまさに海外パーティーを体感致しました。
Após a cerimônia, passe um tempo com os convidados no local da festa.
Primeira dança com o pai, festa do bolo de aniversário,
Após a mudança de cor, experimentei uma foto grátis e um momento 
disco com os convidados e uma festa no exterior.
 

本当におめでとうございます!!
Parabéns !!

結婚式レポート更新!『rough~気取らず楽しむ1日~』

                                    

今日は新たに更新されたウエディングレポートをご紹介! 今回のテーマは『rough~気取らず楽しむ1日~』 担当の中田千智がおふたりの雰囲気や出会いの背景、懐かしいエピソードからお二人らしい時間をプランニングさせていただきました。 https://www.s-roses.com/voice/detail/9641

結婚式レポート【二人の思い出の場所】

                                    

【ふたりの思い出の場所】をテーマに創り上げたウェディングレポートを公開! ウェディングプランナー髙橋彩乃がプロデュースした一日。 https://www.s-roses.com/voice/detail/9590

結婚式レポート更新!

                                    

今回はウェディングレポート更新のお知らせ! ウェディングプランナー森本留衣がプロデュースした野球を取り入れたウェディングの一日。今から始まるおふたりの人生のプレイボール!おふたりらしさ全開の一日をご覧くださいませ! https://www.s-roses.com/voice/detail/9571

ゲストが大満足! 【親族中心の結婚式】のおもてなしポイント15

                                    

親族を中心としたアットホームな少人数の結婚式を考えているおふたりへ。 ゲストとの距離が近く、細やかな気配りができるのも少人数結婚式の魅力ですよね。ゲスト全員に楽しんでもらえる式にするために、卒花はどのようなことに気を付けたのでしょうか。親族中心の少人数結婚式で配慮したいおもてなしポイントをご紹介します。


会場回りで確認したいおもてなしポイント5


ゲストが不都合なく会場内で動き回り、安心して式に参加できるように配慮したい会場回りのこと。 乳幼児と一緒に参加するゲストがいる場合は、授乳スペースがあるかも見ておきましょう。 また、遠方ゲストは土地勘がないので、会場への道のりを丁寧に伝えたり、着付け希望の方には着付けできる場所を紹介してあげるとよさそうです。ゲストの人となりを知っているからこそ確認しておきたい項目はこちら。 【会場まわりで確認しておきたいPOINT】 1、車いすなど(介助)が必要な導線が確保できるか? 2、親族や祖父母がゆっくりできるゆとりがあるか? 3、(乳幼児がいる場合)授乳やおむつ替えが出来るスペースが整っているか? 4、着付けや身支度ができるパウダールームが完備されているか? 5、会場までアクセスが安心か?(駅近という意味ではなく送迎のアシストや車移動、人が集まり過ぎない環境下の立地がどうか) 《卒花VOICE:こんなこと気を付けました》 【車椅子での動線を確認】 車椅子のゲストが来ることを早めに伝えて会場にスロープ設置などをしてもらいました。また、会場の目の前まで車で来られるかや控室までの動線を確認しました。 【休憩スペースが十分か確認】 ゲストが休憩できる個室スペースがあるか確認しました。ゲストはドリンクを飲みながら待機することができたのでよかったです。 《ゲストVOICE:こんな配慮が嬉しかった》 【座り心地の良い椅子を用意してくれていた】 高齢者の参加者が多かったのですが、控室や会場内にも座りやすい椅子が用意されていてよかったです。高齢者が多いことに配慮して細かいところまで気を配ってくれていました。 【ゲストが動きやすいように気を配ってくれた】 新郎の父親が、全盲の人でしたので、通路に置かれていた物を全て撤去してくれていました。 また、会場で流す映像のナレーションも新郎の父親がわかりやすいよう、かなり気を使ってくれてました。

席次回りで確認したいおもてなしポイント5


親族中心の少人数結婚式をした卒花が最も配慮していたのが、席次回り。 花嫁とゲストだけではなく、ゲスト同士も交流を深めて親族の絆を強くするための配慮をしていました。 一般的なルールにとらわれすぎず会話が弾むような席次にした方や、両家の父親同士を隣にして、男同士の絆を深めてもらおうとした方も。親族の席次は、最終決定前に親御さんに確認するのがおすすめです。 【席次まわりで確認しておきたいPOINT】 1、親族同士の会話が弾むような配席になっているか? 2、席次表・席札に記載されている字は正式で正しい字になっているか? 3、出席の最終返答を反映できているか? 4、(幼いゲストがいる場合)走り回っても危なくない配席になっているか? 5、親族同士の席次について、親に相談したか? 《卒花VOICE:こんなこと気を付けました》 【同年代で会話が弾むよう配慮】 家族のみの挙式をしましたが、父親同士、母親同士、きょうだい同士が向かい合せになり、私たちが誕生日席になるような席次にし、それぞれが同年代で会話がしやすいように配慮しました。 【ゲストの利便性を考慮】 ゲストに障がいがあり、館内の移動がしやすいバリアフリーの会場ということ、またお自分の席がフラットで触れ合いやすい会場にしました。 《ゲストVOICE:こんな配慮が嬉しかった》 【話しやすい距離感の席次】 新郎新婦と近い距離で親しく会話ができる席次になっておりました。久々に会うのでたっぷり会話ができてうれしかったです。 【知っている人を隣に配席してくれた】 親族で知っている人同士を隣にする席次になっていました。普段付き合いのない人も多く参加しているので心配でしたが、知っている人を隣にしてくれるという心配りが嬉しかったです。

料理や引出物、その他で確認したいおもてなしポイント5


演出や料理、引出物などのおもてなしも、ゲストの満足度を高める大事なポイント。 近しい間柄なら、好き嫌いや趣味嗜好(しこう)もわかるのでよりゲストがより好むものを用意できますね。 事前に参加ゲスト全員にアレルギーや好き嫌いをヒアリングしてからメニューを決めた方も。今後も縁のある方たちなので、お車代や宿泊先の手配などにも細かな配慮をしていました。 【料理や引出物その他で確認しておきたいPOINT】 1、遠方からのゲストに対して宿泊代やお車代などの準備はしたか? 2、会場までの道のりを丁寧に説明しているか? 3、引出物はげすとの趣味嗜好にあっているものになっているか? 4、引出物のランクや地域のしきたりなどを考慮した内容になっているか?(※過去に親族のご結婚式に参列した際と同じぐらいの額の内容になっているか?) 5、お料理のアレルギー対応やアルコールが飲めないゲストへの配慮がなされているか? 《卒花VOICE:こんなこと気を付けました》 【交通費が負担にならないよう配慮】 事前にゲストに交通手段を聞きました。他県から来てくれて交通費が多くかかってしまうゲストにはお車代を用意しました。 【式後も親族で交流できるよう宿を予約】 私の親族は遠方から参加してくれました。宿泊先として、まとめて近くの温泉旅館を予約。式後に私と彼も合流してみんなで楽しく過ごせました。 《ゲストVOICE:こんな配慮が嬉しかった》 【手作り感が嬉しかった】 花嫁さんの職業がパティシエ。プチギフトに手作りのお菓子がたくさんあり嬉しかったです。 【地元の品を生かした料理に満足】 当日の料理に、地元の野菜や肉などがたっぷり使われており、おいしく食べることができました。また、卵アレルギーの私にも細かく配慮をしてくれて嬉しかった。

親族中心の少人数結婚式に参加する友人への配慮も忘れずに


親族中心の少人数結婚式に親しい友人ゲストを何人か招きたい……ってことありますよね。親族、友人双方が戸惑うことがないよう、卒花は友人ゲストに対して以下のような配慮をしていたようです。 【友人に対して、親族中心の式であることを説明する】 当日会場に来たら、親族ばかりでびっくり!なんてことにならないよう、前もって「親族中心の式だけど来てくれるかな?」と了承を得ると安心して参加できますね。親族に対しても、友人が数人来ることを伝えておくと良いです。 【友人が親族の中でも心地よく過ごせるよう工夫する】 新郎新婦が意識して、友人ゲストに話しかけしたり、話しやすい親族を周りに配置するなど、友人ゲストが手持ち無沙汰にならないような工夫を。   参考になりましたでしょうか?スウィートローゼスクラブ岡崎では少人数婚にも対応しているブライダルフェアもございます!ぜひご興味がある方は一度会場へご相談にお越しくださいませ。 ブライダルフェアはこちらから⇒https://www.s-roses.com/fair/pickup/detail/9383 少人数婚のレポートはこちらから⇒https://www.s-roses.com/voice/detail/8370

ウエディングレポート公開!

                                    

皆さんいつもブログをご愛読いただきありがとうございます。 スウィートローゼスクラブ岡崎のHP内にも数多くのウエディングレポートが公開されておりますが、プラコレウエディングさんにもたくさんのウエディングレポートが公開されている事ご存知ですか? 今日はそのプラコレさんのウエディングレポートページをご紹介致します! ぜひ、ご覧になってみてくださいね! プラコレウエディングレポートはこちらをチェック! ご覧になられたらプランナー応援の気持ちを込めてをクリックお願い致します!!  

ファミリーウエディング!

                                    

こんにちは! スウィートローゼスクラブ岡崎のブログをご覧頂き誠にありがとうございます😊 本日はお子様をまじえた「ファミリーウエディング」を行ったおふたりをご紹介させて頂きます!   お子様を間に挟んで行った ファミリーキス   お子様に行っていただいたリングベアラー   すくすく育っての意味を込めて行ったケーキイート   アットホームで笑顔あふれる1日となりました!

mission impossible wedding~結婚式大作戦~

                                    

皆様、こんにちは! いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます✨ 本日のブログは一体感溢れる『フェスウェディング』についてご紹介させて頂きます! おふたりが大好きなフェスをテーマに! こだわりポイント① フェスといえばグッズは必須ですよね! ゲスト様、スタッフを含め名前を書いたパスカードを、 スタッフはオリジナルTシャツを着用しおふたりを迎えました^^   こだわりポイント② フェスフードを使ったBBQ! おふたりも食べながらゲスト様とBBQを楽しみたい!ということで おふたりからゲスト様へBBQのサーブをしていただきながらおふたりももぐもぐ 大盛況のBBQでした✨ こだわりポイント③   おふたちへのサプライズ! おふたりからフェスの楽しさを伝えていただいたからこそ 大盛り上がりだった結婚式 そんなおふたりに私なりのフェスの景色を伝えたい その想いから披露宴後チャペルにてサプライズを行いました!     おふたりと共通の『フェス』というテーマで創った結婚式! おふたりにとっても私にとっても 印象に残る一日でした✨

家族だけ叶える結婚式&お食事会

                                    

こんにちは。 スウィートローゼスクラブ岡崎の記事をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。 今日は【家族で叶える結婚式&食事会】のウエディングレポートを更新しましたので、そのご報告となります。 近年家族で、少人数での結婚式を行ないたいとご要望をいただくお客様も増えて参りました。 そんな皆様にとってもどんな雰囲気で行なっているのだろう・・・と わからないことも多いのではないでしょうか? ぜひ、実際のパーティーレポートを通して雰囲気をつかんでもらえたら幸いでございます。

1 / 2112345...1020...最後 »
ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ・ご予約・ご相談

0564-26-2111

平日/11:00~19:00 土日祝/10:00~19:00(火曜・水曜日休館日)

メールでのお問い合わせ・ご予約・ご相談